自宅でモバイルルータだけでネットはできる?

現時点でのモバイルルータの最高速度

モバイルルータもどんどんスピードがアップしてきていて、今ではWiMAX2では220Mbpsという最高速度が出ます。

 

Mbpsというのはいわゆる交通量。

 

ホームページや動画が目的地だとすると、Mbpsは車のスピードみたいなものです。
スピードが速ければ速いほど、動画の再生やホームページを開くのが速くなります。

 

自宅でもモバイルルータだけで使える?

光回線も100Mbps以上出る現在で、わざわざネット回線を引くメリットがあるの?という疑問もあります。

 

確かにモバイルルータだけでネットを使えれば、外でも家でもモバイルルータ1本化したほうがお得に感じますよね。
ただしモバイルルータ1本化にするとデメリットが出てきます。

 

バッテリーの持ちが悪くなる

モバイルルータはバッテリーで動きます。
だいたいフル充電して8時間程度が動作します。

 

自宅で使うのであれば、常に充電しておかないといけません。

 

この充電というのがやっかいで、モバイルルータのようなバッテリータイプは、充電し続けるとどんどんバッテリーの性能が悪くなります。

 

理想としてはフル充電→使い切る→フル充電というやり方が一番バッテリーが持つのです。
自宅で使うとすればバッテリーがかなり減っていくので、2年使う頃には外で使えないほどバッテリーの持ちが悪くなる可能性があります。

 

 

帯域制限に引っかかる

今のところWiMAX2のみが帯域制限なしのモバイルルータです。
ただしこれからどうなるか分かりません。

 

キャリアによっては数日間で3Gほど一気に使えば、帯域制限に引っかかることもあります。

 

急に使えなくなるという可能性があるのです。

 

やっぱり自宅ではネット回線を引くのが安心

自宅でネット回線を引くほうがモバイルルータ1本化よりも安心です。

 

料金もそんなに変わらないし、自宅でWi-Fiに繋げて無線化すれば、誰とでも一緒に使えます。
友達が来たときもWi-Fiに繋げてあげればいいですよね。

 

ネット回線のおすすめはフレッツ光

自宅にネット回線を引くので一番おすすめはやっぱりフレッツ光。
賃貸マンションでもどこでもたいていはフレッツ光がつながっています。

 

さらに最大6万円までのキャッシュバックがあるので、どうしてもモバイルルータが欲しいのであれば、キャッシュバックでお金を貰って、そのお金でモバイルルータを購入しても良いでしょう。

フレッツ光の詳細はこちら


【NTTフレッツ光】新規加入で最大60000円キャッシュバック


ホーム RSS購読 サイトマップ