無線非対応のパソコンとモバイルルータの繋ぎ方

無線非対応のパソコンを使っているのなら

いま売っているパソコンがほとんどWi-Fiに対応しています。

 

ですが、無線に対応していないパソコンにもモバイルルータを繋げる方法が2つあります。

 

無線非対応のパソコンのモバイルルータ接続方法

ひとつめはUSB無線LANを購入すること。
アマゾンで買っても1,000円もしないので、サクッと購入できます。

 

USB無線LANをパソコンのUSBポートに刺すとパソコンがWi-Fiに接続出来ます。

 

ゲームやiPadも接続できる

モバイルルータはたいてい5台くらいまでは同時接続できます。

 

パソコンだけでなくiPadやゲーム、スマホもWi-Fiに対応しているので、モバイルルータに接続することによってネットへ繋がります。

 

2つめはモバイルルータにはUSB接続ができるということ。

 

パソコンのUSBポートとモバイルルータのUSBポートを繋げることで、パソコンがネットに繋がります。
意外と知られていないのですが、モバイルルータは有線接続ができるんですね。

 

 

外での有線接続には注意
ノートパソコンとモバイルルータの相性は抜群。
どこでも調べ物や仕事ができます。

 

ただしパソコンとモバイルルータをUSBで接続すると、普段よりもバッテリーの消費が速くなります。

 

なぜならば接続することで、モバイルルータの充電をパソコンのバッテリーで補うことになるからです。

 

バッテリーの持ちが悪いパソコンとモバイルルータを有線接続することはあまり現実的ではないかもしれません。
できることであれば、Wi-Fiで接続し、無線で繋げることをおすすめします。


ホーム RSS購読 サイトマップ