モバイルルータはWi-Fiでつなぐ

モバイルルータの機能は、家庭で使っている一般的な無線LANとなんら変わりはありません。
パソコンやゲーム機など11gや11nといわれるWi-Fiという規格で接続する仕組みです。

 

このWi-Fiを持ち運びできるように小型化させて、バッテリーを搭載させたものがモバイルルータ。

 

家庭で繋ぐ回線との違いは、ADSLや光といった固定回線ではなく、携帯と同じ3Gデータ通信で繋ぎます。

 

そのため電話が繋がる場所であれば、どこでもインターネットに接続できるのが強み。

 

対応エリア内では光回線並みに使える

今までのモバイルルータは携帯の3G回線を使っていたので、遅いというイメージでした。
しかし、今ではより回線速度が速い4Gに対応した製品が続々と出ていて、光回線並の速度で接続することも可能となっています。

 

最近では、光並みの回線速度のため、家の回線の契約を切ってモバイルルータ1本に絞っている人もいます。
スマホでもタブレットでもパソコンでも、ぜんぶ1本に同時に接続できるので、2つも回線を持つ必要がない時代になっています。

モバイルルータの仕組み関連ページ

今さら人に聞けない!Wi-Fiってなに?
モバイルルータについて詳しくなろう!

ホーム RSS購読 サイトマップ