ビジネスで使えるモバイルルータは?

ビジネス

ちかごろはノマドウォーカーやフリーランスなど、どこでもオフィスのように仕事をする人が増えています。

 

やはりネットにいつでも接続できて、情報収集など仕事ができることは圧倒的に有利。

 

だからこそ、ビジネスに使えるモバイルルータを選びましょう。

 

 

ビジネスに使えるモバイルルータの条件

月額料金が安定

ビジネスマンであれば、いくら使っても定額のプランを選ぶべき。
使いすぎる月に、たくさんの請求がくるのは困りもの。

 

携帯と同じようにどのキャリアもパケット定額プランを用意しています。
WiMAX、イーモバイル、Docomo、Softbankのどれでも定額プランはあります。

 

エリアが幅広く対応

どこでもオフィスなら、エリアが広いほうがいいに決まってます。
カフェに入ってみたもの「ここ使えない!」だと困りますよね。

 

対応エリアはDoCoMoが広い?

DoCoMoなら対応エリアが99%とか書いてますが、あれはFOMAを使った回線速度が遅いタイプ。
それよりも速度が出るXi(クロッシィ)のエリアは対応エリアが狭すぎて使い物になりません。

 

1番対応エリアが広く使えるのはWiMAX。
WiMAXの電波が届かなければ、auの3G電波に切り替えるので、速度は遅くなるけど、対応エリアは99%をカバーしています。

 

 

速度制限がない

ある一定のデータ通信をすると速度制限をされてしまうキャリアがあります。
どれくらい速度制限されるかというと、次の月まで128kbpsまで制限されることに。

 

これは昔の携帯電話なみの回線速度。
これじゃ仕事にならないですよね。

 

DoCoMoは7G、SoftBankとauは5Gに達すると、速度制限されてしまいます。
イーモバイルは24時間で366MBを越えた場合、当日21時〜翌2時まで通信速度制限。

 

唯一、帯域制限がないのがWiMAX。

 

仕事は不安定な状況下でやりたくないもの。
ビジネスシーンにおいてモバイルルータを活用するのであれば、WiMAXが狙い目です。

 

WiMAXはたくさんあるけどどれがいい?

速度制限が一切なく、つなぎ放題のWiMAX。

 

WiMAXはたくさんの会社から出ています。

 

回線速度はどこも同じ。
料金もほぼ同じ。

 

それならどこを選ぶべきか?

 

BiglobeWiMAXがダントツでオススメです。

BiblobeWiMAXが1番おすすめな理由


ホーム RSS購読 サイトマップ